MUSIC

ライブハウス
musicバナー

Red Hot Chili Peppers

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは、アメリカ合衆国カリフォルニア州出身のロックバンド。
通称「レッチリ」。
全世界トータルセールスは8000万枚以上を記録。
3つのグラミー賞を受賞。2012年にロックの殿堂入り。
2006年の映画「デスノート」の主題歌となり日本ではあまり知らなかった人にも認知される。
代表曲として、「ギヴ・イット・アウェイ」、「アンダー・ザ・ブリッジ」、「アラウンド・ザ・ワールド」、「スカー・ティッシュ」、「カリフォルニケイション」、「バイ・ザ・ウェイ」、「キャント・ストップ」、「ダニー・カリフォルニア」などがある。

musicバナー

Beastie Boys

ビースティ・ボーイズは、1978年に結成されたニューヨーク発のアメリカのヒップホップ・グループ。
1983年の実験的なヒップホップ・シングル「Cooky Puss」で地元での成功を収めた後、ビースティー・ボーイズはヒップホップへの完全な移行を行った。
1年後にはデビューアルバム『Licensed to Ill』をリリースし、ビルボード200チャートでラップレコードとして初めて首位に立った。
『Check Your Head』と『Ill Communication』がメインストリームで成功を収めた。
ビースティ・ボーイズは米国で2000万枚のレコードを売り上げ、ビルボードが1991年に売上を記録し始めて以来、最も売れたラップグループとなった。
1986年から2004年までに7枚のアルバムがプラチナセールスを記録し、ビースティ・ボーイズは、世界で最も長く活動を続けるヒップホップ・グループの一つであった。
2012年、ロックの殿堂入りを果たした3組目のラップグループとなった。
同年、ヤウクが癌で死去し、マイクDとアドロックはヤウク無しでの音楽活動はありえないと判断し、音楽活動を休止。
音楽のみならずそのファッションセンスは誰もが真似をするものとなった伝説的ヒップホップグループ。

musicバナー

Daft Punk

1993年にギ=マニュエル・ド・オメン=クリストとトーマ・バンガルテルによってパリで結成されたフランスの電子音楽デュオ。
1990年代後半にフレンチ・ハウス・ムーブメントの一部として人気を博し、その後もファンク、テクノ、ディスコ、ロック、シンセポップとハウス・ミュージックの要素を融合させた唯一無二の存在。
彼らはダンスミュージックの歴史の中で最も影響力のあるアーティストの一人である。
一度は聞いたことのあるイントロとサビが有名な「ワン・モア・タイム」は日本の漫画家・松本零士が手がけている。

  • ダフト・パンクのハウスミュージックにおすすめのインセンス
  • BLUE MONNSHINE
  • KALIMIST
  • ハウスターンテーブル

CATEGORYカテゴリー別に探す

ページトップへ